葉もの

銀杏(いちょう)

葉落ち十日

剪定をするのは歯が落ちてから10日以内が良いらしいので、早速切り戻しをしてみました。 実生3年生の『銀杏』さん。今のままでは芸が無いので、思い切って根本まで切り戻してみます。 根本のあたりに芽があるはずなので、...
ムクノキ

『ムクノキ』

実生1年生の『ムクノキ』が全ての葉っぱを落として、冬の姿になっておりました。全ての葉っぱを落とした状態を盆栽では『寒樹(かんじゅ)』と言いますが、流石に実生1年生には荷が重い呼び方ですね。『寒樹』と呼んでも恥ずかしくなくらいにうまいこと枝...
ガジュマル

まだいた『ガジュマル』の挿し木苗

水やりをしていた所、忘れ去られていた『ガジュマル』の挿し木を発見!このまま冬を迎えていたら大変な事になってしまうので、レスキュー隊、発進! 例のごとく、掘り起こして 鉢に植えてフィニッシュ!早速、お家の中に避難...
ヒメシャラ

『ヒメシャラ』の紅葉

今年も『ヒメシャラ』が綺麗に紅葉してくれました。この子はちょっとヒョロヒョロしているので、取り木をして縮めようと計画しております。取り木は失敗続きなのですが、失敗した所で諦めるから失敗なのです。成功するまでやる!それが大事ですね!↓ブログ...
ナンキンハゼ

紅葉を見る前に落葉してしまった『ナンキンハゼ』

タイトルの通り、紅葉を楽しみにしていたのに気づいたら『ナンキンハゼ』が落葉してしまっていました。。。真っ赤に美しく紅葉する樹種なので本当に楽しみにしていたのですが、、、まぁ、まだ枝が少ないので、こまめに剪定して枝を増やして、将来の楽しみに...
ガジュマル

挿し木の『ガジュマル』の鉢上げ

今年の8月に剪定した枝を挿しておいた『ガジュマル』さん。 運良く根っこが出てきてくれました。『ガジュマル』は挿し木が成功しやすいのかもしれません。 『ガジュマル』は5度以下の環境が苦手らしいので、冬が来る前に鉢...
銀杏(いちょう)

『いちょう』

『いちょう』も色付きはじめました。我が家の『いちょう』は実生3年生でまだまだ若いので、見頃と言うのははばかりますが、街路樹の銀杏が黄色く色付いてとても綺麗になるのも近いですね。この(写真の)樹も、ミニサイズにしたいので、葉っぱが落ちる頃に...
プルメリア

室内に避難組

肌寒い季節になってきたので、少し早いですが、室内に避難させました。今回、避難させた子は、『プルメリア』さん。『チリメンカズラ』さん。『ガジュマル』さん。です。この記事を書いていて思い出したのですが、挿し木をしていた『ガジュマル』がいたので...
チリメンカズラ

『チリメンカズラ』

先日購入した『チリメンカズラ』をよく眺めていると 「幹切り枝」と呼ばれるような忌み枝がありました。針金で治せる太さではなさそうですし、近くに小枝もいっぱいありそうなので、来年の5月になったら切除してしまおうと思います。やけに...
ガジュマル

『ガジュマル』

『ガジュマル』さんの枝が徒長していたので、切り戻し剪定をしました。 懐に芽が出て来てくれているので、少しづつ追い込んでコンパクトな樹形にする予定です。もうちょっと枝が増えてきてくれて、気根も育ってくれると嬉しいな!↓ブログ村...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました