銀杏(いちょう)

銀杏(いちょう)

実生2年生の『いちょう』

わが家の『いちょう』も落葉をし始めたので記録撮影をしました。 剪定をしないとどうなるのか見てみた子は幹が長く、土から葉っぱまでの距離が一番長いからかいち早く落葉しました。 1節で剪定した樹、二節で剪定した樹はま...
銀杏(いちょう)

なんなん『銀杏(ぎんなん)』

実は1週間以上前の事になってしまいますが、『銀杏(ぎんなん)』を拾ってきました。去年は種を植える用に拾いましたが、今年は食べる用です。妻と一緒に探すつもりで近所の公園に行ってみると探す必要も無いくらいに大量の実が落ちていました(笑) ...
銀杏(いちょう)

実生2年生の銀杏の経過観測

去年の11月末に切る場所を変えるとどうなるのか?という実験を始めた銀杏の経過観測。切った直ぐ下の節から芽が出てくるという予想をしていましたが、予想通りの結果となりました。本で読んだりして学ぶのも大事ですが、実際にやってみる(実証実験)も大...
銀杏(いちょう)

銀杏を切り詰める

一昨日、紹介した実生1年生の銀杏さんを短く切り詰めました。 土から2〜3cmぐらいの所(一番下の節より1cmくらい上)で切ってみました。初めての実験なので上手くいくかはわかりませんが、何となく上手くいくような気がしています。...
銀杏(いちょう)

銀杏1年生の紅葉と落葉

今年の春に芽が出て来てくれた銀杏さん。夏場に水切れを起こしてしまい、瀕死の重傷になりましたが、なんとか持ちこたえてくれました。元気の無い子には直射日光は返って良くないと聞いていたので、半日陰(棚の下)に置いたのが良かったみたいです。そして...
銀杏(いちょう)

銀杏

職場の近くの街路樹の銀杏(いちょう)の木の足元に銀杏(ぎんなん)が落ちていました。家の銀杏(いちょう)さんは実生1年生なので、種を植えてから1年が経過したことになります。土が水を弾く事による水切れを初めて経験し、水をあげていたつもりで水切...
銀杏(いちょう)

瀕死の銀杏さん【続報2】

水切れを起こしてしまった瀕死の銀杏さんの経過報告です。根本付近から新しい芽を出してくれた銀杏さんの他にも頂上部分の芽が動き始めてくれた銀杏さんが現れました。マンモスうれピー!!!!二番芽は一番芽と比べて病気に弱いので、慎重にこれからの経過...
銀杏(いちょう)

痛々しい1年生の銀杏さん

↑の画像は8月中旬の様子。最初は梅雨の時期に発生していたカビが原因かと思っていましたが、カビを取り払い、通気の良い場所に置いても改善しませんでした。もしかしたら根腐れでも起こしているのでは無いかと思い真夏ではありますが、引っこ抜いてみるこ...
銀杏(いちょう)

元気のない銀杏さん達

梅雨の長雨で元気が無いのかと思っていましたが、梅雨が開けても全然、持ち直してくれない。。。。ふと見てみるとこの子も根本にカビが発生しているではありませんか(ToT) 白いカビが薄っすらと張り付いています。 表面...
銀杏(いちょう)

銀杏(いちょう)

銀杏の実生1年生 「お金を掛けなくても盆栽を楽しむことが出来る」をテーマにこの樹をはじめました。植えているのは駅弁の空箱の底に穴を開けた器です。去年の秋に近所の公園から拾ってきた種を10粒程植えて、8本も芽が出てきました。ちなみに実...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました