銀杏(いちょう)

銀杏(いちょう)

葉落ち十日

剪定をするのは歯が落ちてから10日以内が良いらしいので、早速切り戻しをしてみました。 実生3年生の『銀杏』さん。今のままでは芸が無いので、思い切って根本まで切り戻してみます。 根本のあたりに芽があるはずなので、...
銀杏(いちょう)

『いちょう』

『いちょう』も色付きはじめました。我が家の『いちょう』は実生3年生でまだまだ若いので、見頃と言うのははばかりますが、街路樹の銀杏が黄色く色付いてとても綺麗になるのも近いですね。この(写真の)樹も、ミニサイズにしたいので、葉っぱが落ちる頃に...
銀杏(いちょう)

実生3年生の『銀杏』の芽吹き

剪定をしないで育てたらどうなるのか試していた実生の銀杏さん。(下の写真の右側の子) ヒョロヒョロと伸びてまったく枝分かれもせず、盆栽にはならなそうだったので、去年の11月に思い切って根本まで切り戻しをしておりました。 ...
銀杏(いちょう)

実生2年生の『いちょう』

わが家の『いちょう』も落葉をし始めたので記録撮影をしました。 剪定をしないとどうなるのか見てみた子は幹が長く、土から葉っぱまでの距離が一番長いからかいち早く落葉しました。 1節で剪定した樹、二節で剪定した樹はま...
銀杏(いちょう)

なんなん『銀杏(ぎんなん)』

実は1週間以上前の事になってしまいますが、『銀杏(ぎんなん)』を拾ってきました。去年は種を植える用に拾いましたが、今年は食べる用です。妻と一緒に探すつもりで近所の公園に行ってみると探す必要も無いくらいに大量の実が落ちていました(笑) ...
銀杏(いちょう)

実生2年生の銀杏の経過観測

去年の11月末に切る場所を変えるとどうなるのか?という実験を始めた銀杏の経過観測。切った直ぐ下の節から芽が出てくるという予想をしていましたが、予想通りの結果となりました。本で読んだりして学ぶのも大事ですが、実際にやってみる(実証実験)も大...
銀杏(いちょう)

銀杏を切り詰める

一昨日、紹介した実生1年生の銀杏さんを短く切り詰めました。 土から2〜3cmぐらいの所(一番下の節より1cmくらい上)で切ってみました。初めての実験なので上手くいくかはわかりませんが、何となく上手くいくような気がしています。...
銀杏(いちょう)

銀杏1年生の紅葉と落葉

今年の春に芽が出て来てくれた銀杏さん。夏場に水切れを起こしてしまい、瀕死の重傷になりましたが、なんとか持ちこたえてくれました。元気の無い子には直射日光は返って良くないと聞いていたので、半日陰(棚の下)に置いたのが良かったみたいです。そして...
銀杏(いちょう)

銀杏

職場の近くの街路樹の銀杏(いちょう)の木の足元に銀杏(ぎんなん)が落ちていました。家の銀杏(いちょう)さんは実生1年生なので、種を植えてから1年が経過したことになります。土が水を弾く事による水切れを初めて経験し、水をあげていたつもりで水切...
銀杏(いちょう)

瀕死の銀杏さん【続報2】

水切れを起こしてしまった瀕死の銀杏さんの経過報告です。根本付近から新しい芽を出してくれた銀杏さんの他にも頂上部分の芽が動き始めてくれた銀杏さんが現れました。マンモスうれピー!!!!二番芽は一番芽と比べて病気に弱いので、慎重にこれからの経過...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました