『燕岳』下山

写真の量が多かったので、今日は下山編。 山頂に行った後は、一度『燕山荘』に戻って「いちごみるく」を頂きました。凍らせたいちごの果肉が入っていて、素朴ながらとても美味しかったです。リフレッシュできた所で、下山スタート! ...

『燕岳』山頂

晴れるという天気予報を信じて山頂へは二日目の朝に登りました。 『燕岳』は写真右奥に見えている山。この写真の地点から約30分くらいの所。 ちなみに看板の左側の景色はこんな感じ。『槍ヶ岳』のツンと尖った山の形は目立...

『燕山荘』

北アルプスの女王『燕岳(つばくろだけ)』のお膝元にある『 燕山荘(えんざんそう)』に宿泊。稜線上にある山小屋なのでお風呂は無いのですが、清潔に保たれた綺麗な室内でした。(帰りに有明荘に再度立ち寄って温泉に入りました。) この...

『燕岳』〜合戦小屋から燕山荘まで〜

合戦小屋で大休憩(といっても15分くらい)をして息を整えたら再スタート! 登山道に歩みを進めると『ナナカマド』の実が「いってらっしゃい!」と励ましてくれました。 いつの間にか雲の上に出たみたいで、朝のどんよりと...

いよいよ『燕岳』へ 〜合戦小屋まで〜

実は、前日まで雨が降っていて、この日も雨予報となっていたのですが、奇跡的に朝には雨が止み曇りの天気になっておりました。翌日には晴れる予報となっていましたので、登山を決行です! 登山口までは『有明荘』から約800mくらい。宿泊...

高尾山6号路からの城山茶屋

11月中旬は『高尾山』の紅葉が見頃を迎えるらしいという情報を得たので行ってきました。混雑が予想されたので、例のごとく、5時台の電車で行って、人が少ない時間帯の内に下山までしてしまう計画です。 7時をちょっと過ぎた時間に到着。...

奥入瀬(おいらせ)渓流

青森旅行の最終目的地は『奥入瀬渓流』。本格的な紅葉にはちょっと早かったかもしれませんが、黄色くなった葉っぱが綺麗でした。 今回は雨がパラついていたので、普段だったら早朝には満車になってしまうと前情報のあった「石ケ戸(いしげど...

中岳→木曽駒ヶ岳

前回のおさらい。駒ケ岳ロープウェイにのって「千畳敷」へ。そこから登山道に入り「乗越浄土」を経て「中岳」までをご紹介しました。今回は、いよいよ「木曽駒ヶ岳」に参ります。 なだらかな斜面を転ばないように慎重に登っていきます。浮石...

乗越浄土→中岳

千畳敷駅から「木曽駒ヶ岳」に行くには「乗越浄土」→「中岳」→「木曽駒ヶ岳」の順番で進んでいきます。 ↑の①のコースを進んでいます。 乗越浄土までは急な勾配でしたが、ここからは比較的緩やかで歩きやすいところでした...

千畳敷→乗越浄土

まずは千畳敷から登山ルートに入り、最初の中継地点となる「乗越浄土」に向かって歩きます。この道は足場が悪くなるので登山装備が必須。トレッキングシューズ、登山用のリュックを背負って参ります。 「乗越浄土」まではロープウェイの駅か...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました