花もの

ノイバラ

茶漉し『ノイバラ』の今

茶漉しに植えた『ノイバラ』さん。植え替えてから1ヶ月以上経ったので、現状を記録しておきます。とりあえず、元気は回復してくれている様でみずみずしい葉っぱが付いています。ちなみにですが、湿原に自生していたのを見たことがあるので、水盆に載っけて...
百日紅(さるすべり)

『百日紅(サルスベリ)』

実生3年生の『サルスベリ』さん。葉っぱが色づき初めて、秋が深まっているのを教えてくれています。冬に入る前にもう一度剪定しておこうかな???↓ブログ村のランキングに参加しています。 ポチッとしていただけると嬉しいです。 にほんブログ村...
ロウバイ

『ロウバイ』の種

近所の公園に『ロウバイ』の木があり、種が出来ていたので、落ちている種を拝借してきました。 落花生みたいな形でした。 落花生みたいなもの中から種をほじくり出して 一晩、水に漬けて 蒔き...
ギンヨウアカシア(ミモザ)

『ミモザ』今年6回目の剪定

またもや徒長枝が伸びていたので切り戻し剪定を行いました。 徒長枝を放置すると懐の枝葉が枯れてしまう事があるので、早めに対応。毎度、同じことを言っていますが、花芽も落ちてしまうので、花を楽しみたい場合は切らない方が良いですけど...
百日紅(さるすべり)

『さるすべり』の剪定

『さるすべり』さんもちょっとモジャモジャしてきたので、剪定しておきました。 こんな感じ。えっと、この子は実生3年生。種から育てていて、芽が出て3年目の子です。ミニにしようとしてしょっちゅう剪定しているので、手のひらサイズの可...
シャリンバイ

『シャリンバイ』の剪定

『シャリンバイ』の花芽の分化は8月頃なので、本来は剪定しない方が良い時期なのですが、剪定をしてしまいました。 つんつるてんにしてしまいました。小さい鉢で育てたいので当分、花は見送りです。 ついでに一部の木にだけ...
馬酔木(アセビ)

『アセビ』の種植え

”馬が酔っぱらう木”と書いて『アセビ』と読む木の種を拾ってきました。蛇足ですが、この木には毒が含まれていて馬が食べると酔っ払った様になることから馬酔木と呼ばれるようになったそうです。 例のごとく、一晩、水に漬けます。 ...
ハナミズキ

『ハナミズキ』の種植え。

街路樹の『ハナミズキ』から実を頂戴してきました。実は去年も拾ってきて撒いてみたのですが、1つも発芽してくれなかった為、リベンジマッチです! 去年は実のまま、植えてみたので、今回は趣向を変えて、果肉を取り除き種だけを植えてみま...
河津桜

『旭山桜』の経過観測

先日、取り木外しをした『旭山桜』さんの経過観測です。時期が悪かったのか、室内に取り込んだのが悪かったのかあのあと1週間もしないくらいで葉っぱが黄色くなってきて、ついに落葉し始めました。 街路樹の桜も落葉し始めている木があった...
旭山桜

『旭山桜』の”取り木外し”と”植え替え”

3月に取り木をしつつ植え替えをした『旭山桜』さん。元気が良いみたいだったので、発根状況の確認も兼ねて、もう一回植え替えもしてみました。 本当は駄温鉢に植えたかったのですが、在庫が切れていたのでこちらの化粧鉢に植え替えます。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました